おまけページ(extra)

HOME > extra

このページは?

色塗りの本画像を提出前に頂いたラフ画や
収録後のキャストコメントなどを掲載するページになります。













・舞台設定その他色々のあとがきについて

☆スイーツ神社について
架空の神社です。命名適当過ぎて申し訳ないです(笑)
「フランボワーズ・マカロン」「カラメル・プリン」のスイーツ好きな2人を
信仰する神社と言うことでこんな名称になったそうです。
それから実はスイーツ神社の近所にはお菓子屋さんが多かったり・・・。

☆舞台地について・・・何故横浜なのか?何故秋なのか?
この台本を書いていたのは丁度某音系同人即売会の前だったのでその開催地である横浜を意識していました。
本当は参加する予定だったんですがちょっと急用が出来てしまい行けなくなってしまったのが残念です。
3年前に駅から最も近いホテルに泊まり夜景が凄く綺麗だったので
それも台本に取り入れていみようかなと思いました。くるるが都会だなーと言ってたのがそれです。
時間が無くて地下街と駅前以外探索出来ませんでしたがまた暇があれば横浜訪問したいものです。
神社はそこから約1時間30分と言うことで都心からかなり離れた奥の方にあります。
どこにあるかは想像にお任せします。
余談ですが関東にあるあれで有名な神社も新宿から同じくらいの時間掛かりました。
それから本編で少しショッキングな話題を出してしまい申し訳ないです
・・・あれはコミケに参加した際観光として見て回ったものです。
本州や首都圏は場所によっていろいろな歴史が細かくあって良いですねー。
企画者の私の住んでるところはただの畑しかありませんでした。

☆台本に「〜なう」とかありましたがあれは一体・・・?
Twitterネタです。「〜なう」は「〜にいるよ(してるよ)!」と言う意味です!
他にも一部Twitterの発言から引用した台詞や意識した台詞も入っています。リア充爆発しろ!もそうですね(笑)

・キャラクターあとがき

☆佐藤菓子について
主人公で敬語キャラで白髪ツインテールと言うなんとも可愛らしい菓子しゃんです。
天城あくる様の超可愛らしい声がイメージ通りでした!
天城あくる様は前々からお願いしようと思っていた大好きな方なので
今回主人公の菓子しゃんを演じて頂けて嬉しかったです!
敬語キャラの割には結構部活内ではズカズカ言う女の子ですよね・・・!
(少々S?・・・でも他のシーン見るとMかも?)

☆フランボワーズ・マカロンについて
人間相手には口が悪いわりには打たれ弱いマカロンしゃんです。mi-a様の少し年上な神様の演技が大変良かったです。
マカロンの素の性格である優しい感じの演技と口が悪い演技共に合っていたと思います!

☆カラメル・プリンについて
より中の人の奥村りお様のイメージに近づけてみました。どうでしょうか・・・!
お菓子を食べたり語っている場面がとにかく可愛かったです!
劇中対戦の場面の台詞もぎゅーってしたくなるくらい可愛かったです。(*´ω`*)

☆星空くるるについて
前作ぷらし〜ぼ!のセーラしゃんと似た感じに脚本を仕上げてみました!結構この2人共通点多いですよね・・・!
可愛いお洋服やお腹が痛くなる場面などは一部蒼野真月様との会話を参考にして制作しました。ぐえっぐえっ

☆果菜について
後編で何故か帰国子女と言う後付け設定が・・・実はあの洋服特注製なんです。
そんな果菜しゃんですが後編でははきはきしたひな様の演技が研究部の部長らしく良い感じにとても光っていました!
悪だくみ考えてそうな悪魔っ子らしい演技が個人的に好みでした!中二病です!

☆ディスペリア・アルルドゥについて
ゲームにありそうな名前なのは置いといて私の中である女教師像がこんな感じです。根は結構良い先生ですよ。
台本書いてるうちに某漫画の先生を意識してしまっちゃったかもです。
こいんますたー☆の企画で大人を出すのは今までで初なんですが
ウシロ様には良い感じに大人の女性を演じて頂けてばっちりでした!

☆佐藤りまについて
本編の出番が少なめでごめんなさい・・・!
おまけ編ではりまくん視点でハーレムっぽいものをやりたかったので色々やってしまいました!
mai様可愛らしい男の子の演技ありがとうございます!

☆キャラクターデザインについて
全体的に可愛い女の子中心のファンシーなボイスドラマにしようとふりふりの服や
可愛らしい制服やコスプレなどでバラエティ豊かでした!
前作でもお世話になっている梅谷岬様にお願いしました。
ツインテールキャラの可愛らしさにきゅんきゅんしました!
携帯のアクセサリーと言い服装や髪留めのアクセサリーなどなどセンスが良く
表情もキャラクターに似合っていると思います!
私だけだとあそこまでの可愛らしいセンスのアクセサリーは思いつかなかったと思いますし
・・・やはり梅谷岬様は凄いです!ありがとうございます!

・終わりに
後編おまけ編の台本の遅れで完成が遅れてしまいスタッフ様視聴者様多数の方々に
ご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。
今作はネット内の情報から色々参考にして製作してみましたがとっても楽しかったです!
ネタはキャスト様の会話などなど身近なところにあるんだなと実感しました。
それでは最後までお付き合い頂いたスタッフの皆様ありがとうございました!
今回皆様と依頼と言う形でご縁となり一緒に協力してこの作品が完成しましたことを心から感謝します。
この作品一生大事にしたいと思います! それではまたどこかで!

TOP